日本最南端の有人駅「山川駅」

山川駅は、鹿児島県指宿市山川成川にある、九州旅客鉄道指宿枕崎線の駅である。 旧・山川町の代表駅。鹿児島中央駅からのほとんどの列車が当駅で折り返し、この先枕崎駅方面は本数が大幅に減る。台湾の領有権を喪失してから1960年3月22日に西大山駅が開業するまでは日本最南端の駅だった。また、2016年3月に無人化されるまではJRの有人駅はこの駅が最南端で、駅前には「JR日本最南端の有人駅」の標柱があった。2016年5月現在、標柱自体は残っているが、「日本最南端の有人駅」の部分が板で覆い隠されているみたいで、この写真風景は二度と見れないかもです。

DSC04493.jpg DSC04483.jpg

スポンサーリンク

スポット

スポット名:日本最南端の有人駅「山川駅」
場所:鹿児島県指宿市山川成川7321番地
アクセス:JR指宿枕崎線で山川駅下車

>>山川駅のクチコミ情報・スポットはこちらをクリック<<

>>山川駅の他に指宿・枕崎・南さつま周辺の観光スポット&口コミはこちらをクリック。<<