直指庵・紅葉

直指庵は、大覚寺から北嵯峨の奥深い所へ少し足を延ばした穴場の雰囲気を漂う浄土宗のお寺。2016年11月13日から12月4日までの秋の特別拝観です。江戸時代初期に結ばれた草庵が荒廃していたのを、幕末に近衛家の老女村岡局が再興。境内は四季折々の花が楽しめ、静けさの中であたりを覆う緑豊かな景色を眺めていると心が癒されてきます。仏前に置かれたノート『想い出草』には、訪れる人々の恋や仕事などの悩み、迷いがびっしりと綴られている。境内には、このノートにちなんで想い出草観音像も祭られている。紅葉は秋の深まりとともに黄色から朱、そして燃えるような深紅へと色を変える。散紅葉は、一面に赤い絨毯を敷き詰めたようで美しいです。趣の異なった景色を長く味わうことができます。

DSC01364.jpg
スポンサーリンク

スポット

スポット名:直指庵

場所:京都市右京区北嵯峨北ノ段町3

アクセス:市バス「大覚寺」バス停から徒歩15分、JR「嵯峨嵐山」駅北口より徒歩約30分

>>直指庵のクチコミ情報・スポットはこちらをクリック<<

>>京都周辺の歴史観光スポット&口コミはこちらをクリック。<<

気に入っていただけたらポチッ回どれかに押して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする