イングリッシュローズガーデン

大阪・泉南の花咲きファームにあるデビッド・オースチンのイングリッシュローズガーデンは、世界で有数の大きさを誇り、最新のイングリッシュローズコレクションを持つガーデンです。
ユニークかつテーマにそって区切られたガーデン内を、アーチやオベリスクに絡められたイングリッシュローズのつるバラが飾ります。なかでも、イギリス本社にあるルネッサンス・ガーデンからインスピレーションを得て作られたエリアは、美しくなだらかな丘陵斜面を流れる清流が特徴です。
春にはガーデン内の3000本のバラが開花します。プランツセンターデビッド・オースチン・ロージズのプランツセンターでは、ご購入後すぐに植えられる状態にまでよく育った種類豊富なバラの鉢苗を取り揃えており、その多くが、ガーデン内に植栽され生長ぶりを見ることができます。

DSC_0044.jpg DSC_0102.jpg DSC_0071.jpg

スポンサーリンク

スポット

スポット名:イングリッシュローズガーデン
場所:大阪府泉南市幡代2001
アクセス:JR阪和線「和泉砂川」下車、タクシーで10分 or 南海本線「樽井」下車、タクシーで15分

>>全国のイングリッシュローズガーデンの観光スポット&口コミはこちらをクリック。<<